プログラミング

テックキャンプでWEBデザインは学べる?2つの選択肢を実際の受講生が解説

 

WEBデザインの勉強に興味があるけれど、テックキャンプで学習することはできるのですか?

今回はこんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  • WEBデザインを学べるコース
  • 学習できる内容
  • コースを選ぶ時の基準

 

この記事の信頼性

この記事を書いている私は実際にTECH CAMPに通い、未経験からプログラミング・デザインを学習しました。現在は副業の案件獲得を目標に、学習を進めています!

 

 

最近はプログラミング学習と共に、WEBデザインの需要や人気も高まってきました。

 

「デザイン」と聞くとセンスが必要という印象がありますが全くそんなことはなく、正しい学習法を続ければ誰でも習得することができます。

 

デザインには原理・原則など守るべきルールが存在しますので、これを知らずに力が上がることはありません。

 

今回はそんなWEBデザインについて、テックキャンプで学習できるのかについてお伝えしていきます。

 

約7分(4300文字)で読み終わりますので、是非最後までお付き合いください。

 

 

8月16日まで限定!】無料カウンセリングに参加で、今なら受講料30,000円OFF!申込はこちらから。


 

 

テックキャンプでのWEBデザイン学習

 

結論としては、テックキャンプで「WEBデザイン」を学習をすることは可能です。

 

ただ、目的が異なる2つのコースがあるので注意してください。

 

  • TECHCAMP デザイナー転職
  • TECHCAMP プログラミング教養の「WEBデザインコース」

 

2つ目が少しわかりづらいですよね。それぞれ概要をお話ししていきます。

 

 

TECHCAMP デザイナー転職

 

デザイナーとしての転職を目標に、企画・設計からコーディングまで必要なことを全て学ぶコースです。

 

学習内容(一部抜粋)

・デザインの基本原則

・コンセプト設計/リサーチ

・Illustrator/Photoshopの技術

・WEBサイトデザイン

・HTML/CSS,JavaScriptでのコーディング

・LP・HP・バナーの制作 など

 

詳しくはこちらの記事で1つにまとめていますので、今回は大きな特徴をお伝えします。

テックキャンプ デザイナー転職の評判は? 学習内容・料金など詳しく解説

デザイナーの仕事に興味があって「TECH CAMP デザイナー転職」が気になっているけど、実際評判はどうなんでしょうか。 今回はこんな悩みを解決します。   この記事の内容 デザイナー転職の ...

続きを見る

 

 

転職サポートと保証付き

 

デザイナー転職の大きな特徴は、既存の学習カリキュラム終了後に転職サポートと保証があることです。

 

受講生1名につきキャリアアドバイザーが1名つき、希望の企業に決まるまで履歴書添削・面接対策、転職サポートなどあらゆることを行ってくれます。

 

万が一学習終了後に転職・就職が叶わなかった場合には、今までの受講料を全額返金するという返金保証も用意されています。

 

デザイナー養成のスクールや専門学校は数多くありますが、就職・転職の保証まであるのはそこまで聞きませんね。

 

転職サポートと保証についての詳しい記事はこちらです。

参考:テックキャンプは本当に転職できるの?実績データ・支援内容を全て調べました

 

 

600時間及ぶカリキュラム

 

デザイナー転職の学習カリキュラムは600時間(期間は10週間か6ヶ月かと選択)となっており、これはどのデザイナースクールと比較しても段違いに多い学習量です。

 

IllustratorやPhotoshopなどの技術をただ学ぶだけではなく、実際の仕事で絶対に必要なWEBデザインの企画・構想をするスキルや、表現力も身に付けていきます。

 

また、アウトプット用の演習・提出課題なども豊富に用意されており、最終的にはゼロから成果物を生み出せるところまで一気に能力を引き上げます。

 

 

企画〜コーディングまでを全網羅

 

WEBデザインが完成するまでの主な工程は以下の通りです。

企画(クライアントとの打ち合わせ)

設計(ワイヤーフレームの制作)

デザイン(ソフトでデザインカンプ制作)

コーディング(HTML/CSS,JavaScriptなどの記述)

・公開(完成)

 

テックキャンプのカリキュラムでは、これら全てを一貫して学習します。

 

仮に今後仕事をするとして、どのような領域・内容を任せられるかは分かりません。

 

WEBデザインの全てを網羅しておくことで、どういった仕事内容でも対応が可能ですし、全体像がわかっていることで工程の流れもスムーズに掴むことができます。

 

 

TECHCAMP プログラミング教養

 

「これはプログラミングを学習するコースではないの?」と思うかもしれませんが、実はデザインについても学ぶことができます。

 

プログラミング教養の学習内容は、主に3つに分かれています。

・Webサービス開発

・AI(人工知能)

・Webデザイン

 

この内容を月額制(19,800円)で学びたい放題で学習できるため、短期間で「デザインのみ・AIのみ学ぶ」という方も実際にいらっしゃいます。

 

プログラミング教養コースの詳しい内容はこちらにまとめてあります。

テックキャンプ プログラミング教養の評判は? 受講者が実体験を語ります

テックキャンプの「プログラミング教養」に興味があるけど、具体的な内容がよく分からない。将来や自分のスキルアップにどれだけ生かせるか知りたいです。 今回はこんな悩みを解決します。   この記事 ...

続きを見る

 

 

デザイン基礎は網羅

 

教養コース内の「プログラミング学習のついで」のようなイメージかもしれないですが、学習内容は体系的に網羅されています。

 

【学習内容(一部抜粋)】

・デザイン基本原則

・IllustratorやPhotoshopなどの技術

・Webデザインの設計

・Sketchを使ったサイト制作

 

カリキュラムの最後は見本となるデモサイトを使って、PCとスマートフォンのサイト制作をゼロから行います。

 

基本的なWebデザインの技術は、こちらのカリキュラムだけでもしっかり学習できるようになっていますね。

 

 

コーディング力も身につく

 

HTML/CSS・JavaScript/jQueryといった技術は、教養コースのメインであるWebサービス開発で学ぶことができます。

 

むしろテックキャンプの本来の力を活かせるので、コーディングに関してはデザイナースクールの中で一番の質を誇るかもしれません笑。

 

参考

フロントエンドだけではなく、バックエンドの開発言語(Ruby)とフレームワーク(Ruby on Rails)も学習できます。エンジニアとしても活躍を広げたいと考えているならば、せっかくの機会なので是非学んでいただきたいですね。

 

 

企画設計・演習量は少なめ

 

技術は網羅的に学べるといっても、元来転職・就職を目標とするコースではありません。

 

そのためクライアントを想定した企画設計や、ゼロから自分の力でサイトを制作するといったアウトプット量は全体的に少なめだと感じます。

 

デザイン関係の仕事・副業などを今後検討しているならば、さらに自身で作成の練習を積むことは必要でしょう。

 

 

2つのコースの選ぶ基準

 

見ていただいた通り2つのコース内容には差がありますので、選ぶ時の基準をまとめておきます。

 

 

転職サポートの有無

 

【デザイナー転職】

・受講生1名に対し専任のアドバイザー

・転職先が決まるまで継続サポート

・万が一決まらなければ受講料全額返金

【プログラミング教養】

・専任のメンターは付く

・転職のサポートや返金保証はない

・アドバイス等はもらうことができる

 

1つ目の大きな違いは、やはり転職のサポート・保証があるかどうかです。

 

「なるべく早く転職を考えている」「企業でデザイナーとして働きたい」という方ならば、転職コース一択でしょう。

 

しかし教養コースでもある程度のスキルは得られるため、「副業として稼ぐところから始めたい」「ゆくゆくはフリーランスで働きたい」という方はこちらでも良いかもしれません。

 

 

学習時間・期間の差

 

【デザイナー転職】

・学習時間:約600時間

・学習期間:10週間or6ヶ月

【プログラミング教養】

・学習時間:約100時間

・学習期間:指定なし

 

学習時間については「各技術のアウトプット学習、ポートフォリオ作成の有無」などで大きく差が出ています。

 

転職コースは短期集中(10週間)か夜間休日(6ヶ月)を選択をしますが、どちらも学習期間が決まっているのに対し、教養コースは月額制で学習期間の指定はありません。

 

参考

どちらにもメリット・デメリットがありますが、期間指定が無いのは自分のペースで学習が進めやすい一方、スケジュールの強制力は若干弱まりますね。

 

2つのスタイル選択についてはこちらを読んでください。

参考:【徹底比較】テックキャンプの短期集中と夜間休日コース どちらがおすすめ?

 

 

教室・質問対応の差

 

【デザイナー転職】

・教室場所:渋谷アジアビル校

・質問対応:毎日可能

【プログラミング教養】

・教室場所:渋谷・新宿・池袋・大手町・名古屋・梅田

・質問対応:月・水・土(オンラインのみ)

 

デザイナー転職の教室は「渋谷アジアビル校」1つであり、基本的には短期集中・夜間休日どちらもここに通学して勉強をします。

 

そのため通学が厳しい場合には、オンライン完結での「オンラインスタイル」も用意されています。

参考:テックキャンプでオンラインのみの学習は可能か 経験者が思うメリットデメリット

 

プログラミング教養の教室は全国6カ所にあり、開放時間であれば登校はいつしても構いません。

 

しかし、デザイン関係の質問対応ができるスタッフは渋谷校に集中させているため、月水土のオンラインのみ対応という形になっています。

 

体験談

「いつでも質問ができる」というテックキャンプの特徴が少し揺らいでいますが、私の場合は2日に1回の質問応対で十分解決することはできました。

 

参考:テックキャンプの全14教室を紹介 4ヵ所ある渋谷校など用途・時間に注意

 

 

料金面

 

【デザイナー転職】

・入学費用:0円

・一括短期:648,000円(税抜)

   夜間:848,000円(税抜)

【プログラミング教養】

・入学費用:198,000円(税抜)

・月額費用:19,800円(税抜)

 

料金についてもかなりの差があります。

 

仮に教養コースでデザインだけ学ぶとしたら、2,3ヶ月でカリキュラム終了は可能ですので、単純比較で3分の1に抑えることはできますね。

 

転職コースは、短期集中・夜間休日の選択でも金額は変わります。さらに分割にすると手数料も付きますので、注意してください。

 

手数料・割引などの細かい料金規定は、こちらにまとめてあります。

テックキャンプの料金は?全コースの費用・割引情報を詳しく紹介します

プログラミングスクールのTECH CAMPって、料金はどれくらいかかるの?割引の情報とかも含めて知りたいです。 今回はこんな悩みを解決します。   この記事の内容 TECH CAMPの料金比 ...

続きを見る

 

 

まとめ

 

今回はWEBデザインの学習について、2つのコースの違いを解説しました。

 

どちらも異なる点はありますがコンセプトはしっかりしているので、どちらが自分に合っているのかしっかり検討するようにしてくださいね。

 

 

また現在TECH CAMPでは「学習を検討している・詳しい話をもっと聞きたい」という方に、オンラインでの無料カウンセリングを毎日実施しています。

 

体験談

学習内容・コースについて、プログラミング・仕事について、費用の件など、自分が疑問に思っていることは全て聞くことができました。無理な勧誘もなく、逆にプログラミングやコースに対する理解を深められましたね。

 

迷っている方は話を聞くだけでも価値があると思うので、是非参加してみてください。

 

今ならカウンセリング参加で受講料10,000円OFF!申込はこちらから。



 

【総集編】テックキャンプの評判・情報を全てまとめました<関連記事一覧>

  プログラミングスクールのTECH CAMPが気になっているけど、実際の評判はどうなのですか?いろんな情報を知りたいです。 今回はこんな疑問にお答えします。   この記事の内容 ...

続きを見る

 

-プログラミング

Copyright© hizumi blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.