プログラミング

テックキャンプは本当に転職できるの?実績データ・支援内容を全て調べました

 

未経験からスキルを学んでIT業界に転職したいと思っていますが、様々あってどのスクールが良いのか検討がつきません。有名なTECH CAMPの評価は実際どうなのでしょうか。

今回はこんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  • テックキャンプの転職実績
  • 受けられる支援内容
  • 転職保証制度について
  • テックキャンプの懸念材料

 

この記事の信頼性

この記事を書いている私は実際にTECH CAMPに通い、未経験からプログラミングを学習しました。現在は副業の案件獲得を目標に、学習を進めています!

 

 

今後のキャリアアップを考えて未経験だがIT業界に転職を検討していたり、プログラミングスクールに通いたいという人は年々増加しています。

 

しかしスクールの選択は費用も安いものではないため、しっかりと検討した上で自分に合った場所を選ばないといけません。

 

経験談を探していると、焦ってスクールの選択を間違えてしまい、時間とお金を無駄にしたという声はよく聞きます。

 

今回は人気が高まっている「TECH CAMPの転職支援の実態」について、実績・サポート内容・懸念点などを中心に、細かくお伝えしていきます。

 

約8分(4800文字)で読み終わりますので、是非最後までお付き合いください。

 

 

8月16日まで限定!】無料カウンセリングに参加で、今なら受講料30,000円OFF!申込はこちらから。


 

 

テックキャンプの転職実績

 

結論から言うとTECH CAMPの転職実績は、他社と比べても高い数字を出しており、受講生からの評価も高水準を維持しています。

 

と、これだけ言っても流石に信用に足りませんので、まずは信頼できる公表された数値から紹介していきます。

 

 

転職実績の数値

 

直近6ヶ月(19年10月〜20年3月)の転職実績データをまとめてみました。参照はこちらになります。サービス改善レポート

 

転職実績数値

転職成功数:497名

転職成功率:100% 

返金対象数:0名

正社員比率:94%

業界区分 自社開発:44%

     受託開発:36%

     客先常駐:20%

 

転職率は言わずもがなですが、その母数である転職成功数は業界でも非常に高い数値で、単純計算ですが90名弱の受講生が毎月内定をもらっているということになります。

 

率もそうですが、単純に人数がいるというのは多くの人に評価されている証拠であり、そもそも公表しない企業も多いですから安心の数値になりますね。

 

 

転職者の属性

 

こちらはHP・データ資料を参考にしました(2019年6月までのデータとなります)。

 

属性数値

未経験者:99%

IT業界未経験者:90%

男女比 男77:女23%

年齢比 10代:2%

    20代:69%

    30代:26%

    40代:3%

 

未経験者がほとんど…というより、TECH CAMPの教材は未経験者用ですから、経験者や中級者の方は他を検討した方が良いと感じます。

 

テックキャンプの教材についての情報はこちら

テックキャンプの教材の評価は?実際の受講生が特徴をレビューしてしました

 

スクールによっては、女性・30代以上がほとんどいないこともあるようですから、20〜30%という数値は比較的高い位置です。

 

体験談

私の属性は20代男性でしたので多数派ではありましたが、実際教室では女性の方も30代以上の方も普通に見かけるという印象でした。

 

 

主な転職先企業

 

主な転職先企業

・Cyber Agent

・Money Forward

・DMM.com

・teamLab

・GMO CLOUD

・NewsPicks

・JapanTaxi

・U-NEXT など多数

 

こちらはHPに記載があった企業です。

流石にプライバシーの関係で多くは公表できない事柄ですし、転職先企業は世間体・ブランド力などで決めるものではありませんから、あくまで参考程度にご覧ください。

 

 

専属キャリアアドバイザーの存在

 

TECH CAMPでは受講生1名に対して必ず専属のキャリアアドバイザーがつき、就活・転職に関するあらゆるサポートを企業が決まるまで行ってくれます。

 

卒業生によるアンケートでは、キャリアサポート満足度は4.62点(5点満点)となっており、受講生からも高い評価を得ていることが伺えます。

 

これは約6,7割の受講生が満点と答えたということになり、数百人規模のアンケート集計ではなかなか出ない数値です。ちなみに他のサポーター評価は、メンター満足度3.84・ライフコーチ満足度4.19となっていて、3属性の中でもダントツで1位ですね。

 

具体的なサポートとしては以下の4点です。

 

  • 定期的なキャリア面談
  • 案件紹介・やり取りの代行
  • 履歴書添削・面接対策
  • 企業別説明会の実施

 

 

定期的なキャリア面談

 

受講生は学習面ではライフコーチと進捗について面談を行いますが、キャリア面についても随時面談を行っていきます。

 

就職・転職は決してゴールではありません。今後の人生においてどのようなキャリアを描きたいのか、明確にしていくことはある意味一番重要なことです。

 

ましてやエンジニアとしてのキャリア形成は、業界未経験者からするとなかなか想像しにくい内容です。

 

目先の「企業に入社すること・学習すること」が目的にならないよう、毎週に渡りキャリアについて一緒に考える時間をとっていきます

 

 

案件紹介・やり取りの代行

 

TECH CAMPには独自に提携している企業が多数あり、キャリア形成を元にその人にあった企業・求人を随時紹介してくれます。

 

転職では企業選びから書類準備・実際の選考など、思った以上に時間が取られます。一人でやっていると、今の仕事や勉強に影響が出てしまうことが多いのですが、こういった多くの煩雑なやり取りを代行してもらうことができます。

 

また紹介された企業案件で決まらなければ他の転職エージェントも使用して支援を行い、最後企業決まるまでサポートをしてくれます。

 

 

履歴書添削・面接対策

 

例え自分とマッチする企業・条件が見つかったとしても、その熱意が企業側に伝わらなければ採用には至りません。

 

参考

就活・転職での試験科目は「履歴書・面接」であり、事前対策なしでこの2つを完璧にできる人は少ないです。

 

こちらについても、IT業界に絞った情報・卒業生の膨大な履歴などを下に、適切なアドバイスを何回でも受けることができます。

 

書き方・言葉使い・服装など、細かい部分に関しても随時相談ができますので、学習時と同様に躊躇なく質問するのがいいでしょう。

 

 

企業別説明会の実施

 

TECH CAMPでは教室がある強みを活かして、提携している企業を直接呼んでの説明会や独自の就活セミナーなどを実施しています。

 

業界未経験の方が多いでしょうから、IT業界についてや常識とされている知識を学ぶことも非常に大切です。

 

特に企業説明会では情報共有だけではなく、企業とのマッチングも行えるので選考の免除や早期の内定にも繋がります。

 

この辺りはオンライン完結のスクールには流石にできない、大きな強みとなりますね。

 

 

転職保証制度について

 

TECH CAMPでは、教育力に自信があるからこそ保証制度も充実しています。

今回は転職に関する記事なので、「転職保証」についてをご紹介します。

 

 

転職保証とは

 

転職保証とは、テックキャンプの学習を期限内に終えた後、エンジニアとして転職活動をした結果内定が出なかった場合、今までの受講料を全額返金するという制度です。

 

返金保証の他種類・条件・期限などを詳しく知っておきたい方は、こちらに全てまとめましたのでご覧ください。

 

 

30代でも転職可能

 

転職保証があるスクール自体は増えていますが、大抵の場合「20代限定・32歳以下対象」など、年齢制限を設けているところがほとんどです。

 

テックキャンプでは30代であっても入学・転職サポートはもちろんのこと、転職保証も同様に受けることができます

 

企業からの求人が減少する年齢でサポートを行うというのは、自社の教育力・転職支援力の両方に自信がなければできない制度ですね。

 

 

18年以降返金者ゼロ

 

保証で全額受講料が戻るとは言え、実際には時間は使っている訳なので、返金は発生しないに越したことはないです。

 

開示しているデータでは、2018年以降の返金者はゼロとのことです。

 

もちろん何かと理由をつけて返金させなかったという訳ではなく、同時期に転職成功率99%も維持していますので、返金対象者のほとんどは転職成功したということになります。

 

転職保証はあくまで「仮に万が一のことが起こったとしてもサポートがある」という安心感の一つと捉えましょう。

 

 

受講生の実際の声

 

HP上では卒業生の転職実績として、多くのインタビュー記事が掲載されています。

一部を載せておきますので、自分と近い属性だなと思うものは是非読んでみてください。

 

株式会社NewsPicksへ転職

 (元繊維メーカー 28歳男性)

Japan Taxi株式会社へ転職

 (元事務補佐員 25歳女性)

株式会社コーデックへ転職

 (元機械メーカー 31歳男性)

株式会社U-NEXTへ転職

 (元営業 25歳男性)

フリーランスエンジニアへ転職

 (元サラリーマン 28歳男性)

Automagi株式会社へ転職

 (元地方銀行 24歳女性)

 

 

転職支援の懸念材料

 

ここまでTECH CAMPの転職サポートにおける強みをお話ししましたが、最後に考えられる懸念材料もお伝えします。

他社との比較としてご覧ください。

 

 

自社開発の割合が少ない

 

公表されている数値の業界区分を見ると時期によってバラツキはありますが、自社サービス開発系の割合が思ったより少ないと感じました(19年10〜12月:48%、20年1〜3月:41%)。

 

もちろん「自社開発=待遇が良い」という訳ではないので一概には言えませんが、中には自社開発企業への転職のみを目標とするスクールもあります。

 

事前にキャリアの希望があるのであれば、少し検討すべきでしょう。

 

 

卒業生との交流はあまりない

 

TECH CAMPでは教室を完備していて同期との交流はよく実施されますが、卒業生との関わりはあまり無いようです。

 

他スクールでは積極的に卒業生を呼び、定期的にイベントを実施しているところもありました。

 

実際に学習していた時や今の仕事についてなど、生の声を聞くのは良い刺激にはなると思うので、これはちょっと残念ですね(とは言え卒業生も暇では無いので、そんなに来れないとは思いますが笑)。

 

 

デザイナー転職実績は少数

 

「エンジニア転職」のサービスは2017年から開始していますが、「デザイナー転職」は2019年からスタートしたばかりで、単体では目立った実績がまだ公表されていません。

 

ネットをかなり漁ったのですが「実際に通い、デザイナーとして仕事をしている人」は見つけることができませんでした。

 

もちろん携わる業界はほぼ同じのため、「エンジニア転職」のノウハウをほぼ活かすことができますので、あまり問題はないかと思います。

 

デザイナー転職についてもっと詳しく知りたい人はこちらをお読みください。

テックキャンプ デザイナー転職の評判は? 学習内容・料金など詳しく解説

デザイナーの仕事に興味があって「TECH CAMP デザイナー転職」が気になっているけど、実際評判はどうなんでしょうか。 今回はこんな悩みを解決します。   この記事の内容 デザイナー転職の ...

続きを見る

 

 

まとめ:教育力×転職支援力=スクール力

 

プログラミングスクール選びでは「教育力」が最も重要ですが、転職を検討しているならば「転職支援力」にも注目すべきでしょう。

 

私が見る限りテックキャンプは、そのどちらの要素も強く兼ね備えているスクールだと感じました。

 

現在TECH CAMPでは「プログラミング学習を検討している・詳しい話をもっと聞きたい」という方に、オンラインでの無料カウンセリングを毎日実施しています。

 

体験談

学習内容・コースについて、プログラミング・仕事について、費用の件など、自分が疑問に思っていることは全て聞くことができました。無理な勧誘もなく、逆にプログラミングやコースに対する理解を深められましたね。

 

迷っている方は話を聞くだけでも価値があると思うので、是非参加してみてください。

 

今ならカウンセリング参加で受講料10,000円OFF!申込はこちらから。

未経験から最短でエンジニア転職を目指す
 

 

【総集編】テックキャンプの評判・情報を全てまとめました<関連記事一覧>

  プログラミングスクールのTECH CAMPが気になっているけど、実際の評判はどうなのですか?いろんな情報を知りたいです。 今回はこんな疑問にお答えします。   この記事の内容 ...

続きを見る

 

-プログラミング

Copyright© hizumi blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.